フォトブライト|浜松で美容外科・美容皮膚科ならクリニックデュソレイユへお越しください

053-585-4800

電話受付時間
AM9:30-PM6:30
土曜日
AM9:30-PM4:30
休診日
日曜、祝日または月曜

フォトブライト

「フォトブライト」はライムライトおよびアキュティップと呼ばれるIPLハンドピースを用いて肌の様々なトラブルや老化による諸症状を改善させる治療です。
シミ・ソバカス、小じわ、毛細血管拡張症、ニキビ痕の赤みや色素沈着などが適応です。
ライムライトが比較的広範囲の照射に適しているのに対して、部分的なシミ治療に特化したIPLハンドピース~アキュティップ~はピンポイント照射が可能で従来のIPL治療器では効果が得られにくい薄いシミ・ソバカスや鼻翼外側の毛細血管拡張症などにもしっかり反応します。Qレーザー治療後のようなガーゼ保護が不要で直後からメイクも可能です。
IPL(フォト)治療ではメラニン顆粒を多く含んだ細胞にダメージを与えて、表皮のターンオーバーによってそれらを排出させてシミを薄くします。特に広範囲のシミ・くすみにはライムライトが第1選択になります。お顔全体のライムライトに加えて特に気になる部分へのアキュティップ治療という組み合わせも可能です。

アキュティップ

ライムライトで1回あたりの施術効果を上げたい場合、Aモードという波長特性を用いるのですが、強力なシミとり効果の反面、肌に対するダメージも大きくなります。ライムライトハンドピースの3×1cmの照射面積は広範囲の炎症後色素沈着(PIH)を引き起こす可能性があります。照射径約6mmでより強力な Aモードが使用可能なアキュティップハンドピースによるお顔全体にわたるシミ部分へのピンポイント照射は、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを減らしかつ 早期のシミ改善効果を上げる手段として有効です。

PAGE TOP