毛穴の開き 治療|浜松で美容外科・美容皮膚科ならクリニックデュソレイユへお越しください

053-585-4800

電話受付時間
AM9:30-PM6:30
土曜日
AM9:30-PM4:30
休診日
日曜、祝日または月曜

毛穴の開き 治療

お顔の毛穴の開きの原因としては、①ニキビなどの炎症に伴うもの、②皮膚のたるみによるもの、③分泌腺の活動によるもの、などが考えられます。皮膚に明らかな炎症を伴っている場合はその治療が優先されます。

毛穴の開きの原因

  • ①ニキビなどの炎症に伴うもの

  • ②皮膚のたるみによるもの

  • ③分泌腺の活動

毛穴の開きの治療

第1選択として、“ジェネシス”で真皮浅層の血流に熱を加えることで炎症に伴う毛細血管を収縮させ、また一方で肌を引き締めます。これにビタミンCイオン導入とクーリングを組み合わせた“クールビタミントリートメント(CVT)”を併用するとなお効果的です。

第2選択として、タルミが目立つ場合には“タイタン”あるいは“ペレヴェ”がお勧めです。これらもCVTと併用可能です。

第3選択は“フラクショナルトリートメント(FT)”です。上記施術はほとんどダウンタイムがなく直後からお化粧など可能であるのに対しFTは3~7日程度のダウンタイムがあります。

ホームケアコスメとしては、“ナビジョンGGエッセンス” をお試しになるのも良さそうです。毛穴の開きと皮脂不飽和脂肪酸比率との関連が示され、不飽和脂肪酸が毛穴の周りの角化異常を引き起こすといわれていま す。そこで、グリシルグリシン(GG)を外用することで不飽和脂肪酸による細胞に対する悪影響を打ち消し角化を正常化させ毛穴の開きを改善させると報告さ れています。

おすすめ治療

PAGE TOP