ボツリヌス治療 (表情ジワ・小顔・多汗治療)|浜松で美容外科・美容皮膚科ならクリニックデュソレイユへお越しください

053-585-4800

電話受付時間
AM9:30-PM6:30
土曜日
AM9:30-PM4:30
休診日
日曜、祝日または月曜

ボツリヌス治療 (表情ジワ・小顔・多汗治療)

image

ボツリヌス治療で最も知られているのが表情ジワの改善だと思われます。
お顔の様々な部位に施術されますが、重要な機能を持つ筋肉に影響を及ぼさないように注意が必要です。眉間の縦ジワや目じりカラスの足あとに対する施術では眼瞼挙筋というまぶたを開く筋肉に流れ込まないように注意すれば安全で確実な効果をあげることができます。
一方、額など広範囲の施術では、効果発現初期に効果のムラや違和感が発生することがあるため施術後1~2週目に診察させていただき必要があればタッチアップ注射をおこないます。
画像上半分は施術前の額で、下半分は施術後2週間経過した額です。全力でシワを作ろうとしてもご覧のとおりです。自覚的には注射後1週間は多少違和感がありますが2週を過ぎたころから落ち着いてきます。

ボツリヌス治療の料金表はこちら。

ボツリヌストキシンによる多汗症治療

ボツリヌス治療というと、額の横皺・眉間の縦皺・目じりの笑い皺(からすの足あと)など表情皺の治療薬として有名ですが、腋などの多汗症に対してもかなり有効です。汗を抑えたい部分に注射するのですが施術後数日~10日で効果が現れ約6ヶ月間持続します。特に緊張性の多汗でお悩みの方にはお勧めです。
当院ではボツリヌストキシン製剤としてアメリカ・アラガン社製ボトックスビスタ®、ドイツ・メルツ社製ゼオミン、韓国・Medy-Tox社製ニューロノックスをご用意しております。
ニューロノックスを用いれば比較的リースナブルな費用でワキ汗対策が可能です。

ニューロノックスによるワキ多汗症治療の料金表はこちら。

PAGE TOP