自己多血小板血漿(PRP)療法|浜松で美容外科・美容皮膚科ならクリニックデュソレイユへお越しください

053-585-4800

電話受付時間
AM9:30-PM6:30
土曜日
AM9:30-PM4:30
休診日
日曜、祝日または月曜

ブログ

自己多血小板血漿(PRP)療法

 

PRP療法とは、自分の血液から採取した血小板を多く含む多血小板血漿(PRP)を注入することで、シワ治療や薄毛治療を図る再生医療の一つです。血小板には、出血した際に血液を止めるはたらきのほか、コラーゲン合成や組織修復、創傷治癒などのはたらきがあります。

PRP療法は、患者様自身の血液から採取した血小板を用いて治療を行うため、アレルギー反応などの副作用のリスクが少ないのが特長です。

《当院での治療内容》

①PRPフィラー注射:ホーレイ線、ゴルゴ線、マリオネット線

②PRP水光注射:肌質改善(小じわ、ちりめん皺、毛穴など)

◆ ①および②同時施術の患者様です。

モニターになっていただきこの場をお借りして深謝申し上げます。

 

治療前

治療後2か月

【治療内容】

①30G注射針で、ホーレイ線部皮下脂肪層に慎重に注入

②31G注射針をセットした水光注射専用機を用いて全顔皮内(およそ5×100ポイント)に注入

【成分】

患者様自身のPRP(多血小板血漿)

【リスク・副作用】

痛み、皮下出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、異常増殖

悪性腫瘍の既往がある場合、腫瘍を増大させる可能性

【費用】

①100,000円(税別)

②100,000円(税別)

その他、目の下のちりめん皺に対してのPRP治療は1回70000円(税別)でおこなっています。

詳しくはご予約のうえカウンセリングにお越しください。

PAGE TOP